2018 / 07
≪ 2018 / 06 1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 - - - - 2018 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中学時代に通っていた塾の塾長先生が16日にお亡くなり
塾の卒業生が沢山集まり
素敵なおわかれが出来ました。

塾の先生、生徒全員にあだ名がつけられ
私の名前は『みどり』→『どれみ』
名前のお陰か、音大に進み

卒業演奏会に聴きに来ていただいたり、
リサイタルでは、先生が私のチラシを作ってくださり
応援してくださいました。
最近では、一昨年の熱田文化小劇場での
モーニングコンサートに
暑い中聴きに来ていただき、
演奏会終了後、
『どれみ、良かったよ~』と
握手をしてくださいました。

日曜日に危篤と知らせをいただき
病院に駆けつけたのですが、
その時は、薬のお陰か、先生の生命力なのか
意識が有り、
『どれみです。』と声をおかけしたら、
大きく何度もうなずき、力強く手を握ってくださいました。

去年は、卒業生で卒寿のお祝いの会もして
先生は、ずっとお元気だと思っていたのに、、、

以前、お寺の親戚の伯父さんに
『人は、死を持って教えることがある』とお話しを聞きました。

この4日間、
卒業生が、学年を超えてキャップ先生を天国に送る事が出来ました。
先生は、お亡くなりになられましたが
卒業生の絆は、さらに深まり
これからも親交を深めて行くと思います。

キャップ、ありがとうございました。




スポンサーサイト


この記事へコメントする















水野みどり

Author:水野みどり
コンサートのエピソード、マリンバの事、子育て、家事、その日の事いろいろの日記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。